2012 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 09

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 右目が痙攣する 

ぴくぴくと右目の下あたりが痙攣する。
疲れ目か?

昔から、目の疲れに限らず疲れがたまると目がぴくぴくとなる。

でも、右目だけなんだよなあ。
目薬して一晩明けても変わら、ぬ。

目を使うなといわれても無理だし。
冷やしたり、温めたりしてほぐさないとだめなのか?

いいかげんぴくぴくがうざったくなってきたし。
色々集中できなくて困る。

薬局でなんか買ってこようかな。なんか。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
[ 2012/08/23 22:52 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

 なんか色々感想 

【じょしらく第7話。】
マリーさんがいい感じでぶっとんでました。
築地の件とかテンションが違う方向に飛んでいた。

ところで、やらないか?と映像はよくてイカズゴケが駄目なのはなぜ?
禁止用語なのかい?お前もイカズゴケにしてやろうか!とか楽しみだったのに。


【とらぶる関連。】
5巻。なんだかんだで絵が上手くなってますね。初期の絵と比べるとよくわかる。
しかも、きっちり描く方向での上達。
こなれてくると画質が軽い方向に行く作者さんの方が多いからなあ。
鉛筆画が妙に濃く書き込まれていた。が、割と普通の画が多かったね。エロさの意味で。

DVD。
まだ、未見。乳首の書き込みに気合が入っているとはどこかで聞いた。

小説、りとしす。
ラノベみたいなもんなので読む速度は速い速い。即読終。
ちょいちょい官能的表現があるのが前回の小説とは違うかなと。
かといって、エロい話ばかりではない。古手川とモモなんかは割りと普通のお話。
美柑の話がある意味で一番とらぶるっぽい。
鉛筆画も数枚。おなかぽっこりを意識してるとしか思えない。
苺ましまろの作者のごとく。
今回のテーマは妹。そう、妹。全員。あれ?春菜は?前回の小説があったからかも。
ペケの出番が意外と多かったのも印象に残った。


【そして、絶望先生最終巻。】黒い。手にとっても、並べても黒さが目立つ。
まあ、らしいっちゃらしいチョイス。

雑誌は読んでいなかったので色々と衝撃展開だった。
まあ、オチはあえて描きませんがひねってきたとは思う。
さすがに病院エンドは使えないしね。
オチが2段構えなのがよかった。

私の予想はカフカが一人で全員を演じてる妄想系オチだと思った。
だから、鏡に映った姿がカフカだったと。
まあ、実際には真逆デシタガ…
うーみんの歌が伏線とか聞いたのでそのうち読み返そう。

というか、現時点でつじつま合ってるか?と思っているので読み返さないとすっきりしない。
次回作は…んー、しばらくゆっくりとじょしらくを手がけてもらいたい。
週刊じゃないし、絵は自分じゃないし、少なからず休めるはず。と思いたい。
サンデー⇒マガジン⇒じゃ…
楽しみだ。 FC2 Blog Ranking
[ 2012/08/22 23:47 ] アニメ・漫画感想 | TB(0) | CM(0)

 腹筋ローラーを買ってみた 

腹筋ローラー。
正式名称はメーカーごとで違うのかも。

まあ、車輪のついた棒を前後にゴロゴロするアレです。

私の場合膝をついて20回ぐらいが限度。

正しい姿勢でゆっくり丁寧にやった方がいいはず。
筋トレはゆっくりやると効いてる感は強い。
腕立てでもスクワットでも。

ちなみに、立った姿勢からのゴロゴロは私には不可能。
ずべーーっとそのままつぶれて戻れません。
これが出来るようになるには相応の筋力が必要なのか。
動画とか見てると簡単そうにやってるけど。

腹筋ローラーは、腹筋というか上半身全部が鍛えられる気がする。
腕じゃなくて腹で引き寄せるイメージらしい。
とはいえ、腕も普通に疲れる。

右二の腕が寝てる時に急につって夜中に目が覚めたりもした。
起きた瞬間はなんで目が覚めたかわらなかったけど、直後に激痛。
右腕を押さえてしばらく動けませんでした。
腕立てはたまにしてたけど、二の腕はあんまり使ってなかったんだろうね。

ここまでで得たコツ。
・棒は下に向けて押さえるイメージ。
・上半身は反らないようにする。腹筋の基本の背中を丸めるのを意識。
 反ると腰を痛めるらしいので。
 おかげで腰に負担は感じてません。
・引き戻す時は腹で戻すイメージ。
・呼吸は止めない。はきながら、吸いながらをきっちり。
・早くするとフォームが崩れそうなので、ゆっくり丁寧に。
・回数は個人次第だと思うけど、私は限界までやる。で、限界値を伸ばすイメージ。
・筋肉痛が治まるまでやらない。

という感じ。まあ、素人のやってみたイメージ重視のコツです。
使ってない筋肉を使ってる感じが気持ちいい。
新しい動きはこの辺が楽しいかも。 FC2 Blog Ranking
[ 2012/08/06 23:09 ] 日記 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。