2012 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 02

 スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 みなみけと俺修羅 

みなみけ新作ついに開始。
昨年からラジオだけ先行してましたが、ついに始まった。
みなみけも中々に歴史が長くなってきた。

特にアニメは色々と黒歴史も刻み込んできたしねえ。
やっぱりアニメは原作重視が最適なんでしょう。
オリジナルは番外編とかの一発勝負がいいのかもしれない。

OPEDもこれまでのみなみけらしい曲調。
アイキャッチもみにキャラでのショートネタ、手抜きがない。
これずっと続けるのか?
作画も綺麗だった。ちょっと、可愛いというより美人めな描き方?と思った。
特にケイコが美人だった。
ミユキちゃんは今回初か?どうだっけかな。

千秋の後ろの二人の中の人もみのりんか。
黒はともかく白の声が違う人にしか思えない。

っていうか、千秋を膝だっこしてミカンをあーんとかどんな天国だ!
そして、大クワガタは白いブラを早々にさらしていたね。パンツは駄目だっけか?

今期も安心して見れるアニメだ。もちろん、いい意味で。

これでラジオも活気がでるかな。
3人揃ってやっていってくれると思うし。
楽しみだ。

俺修羅も見た。
ビッグガンガンの4コマとかしか知らんけど。
4コマはネタだらけで面白いけど本編はどうなんだろう。
とりあえずは見続けるけど様子見状態。
1話はつまらなくはないと思う、けど、さぐりさぐり感が伝わってくる気がした。
略称の俺修羅はwikiさんで確認。それすら知らんかった。
はがないみたいにひらがなを拾うのかと思ってたしねえ。
スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking
[ 2013/01/06 22:44 ] アニメ・漫画感想 | TB(0) | CM(0)

 もこっちアニメ化 

もこっちの3巻で衝撃。
もこっち、アニメ化するってよ!!
まじか!

いや、昨今アニメ化はめずらしくない。というか、もはやデフォ。
ちょいと話題に上がれば即アニメ化。
原作ストックぎりぎりでもアニメ化という時代。

もこっちアニメ化はきっとかなりの話題作になる。
いろんな意味で。
中の人とか、OPEDとか、各種セリフとか。
いやー、怖い。けど見たい。

きっと12話完結で夏休み終了辺りまでだろう。

外せないセリフ。
「悔しくねーし!!」
吐きボイス「おろろろろ」的な
「勃起もんやで…」
とか、挙げだしたらきりがない。
しかし、中の人の気合が試されるキャラだ。
木戸ちゃんとか、キスシスのアコリコの中の人とか。
逆に、戸松さんとかをずばっと。
もしくは、完全に新人さんの気合を試すか。

やばいな、超楽しみ。今年最大級に。
なんというか、もこっちをみればぼっちでも頑張れる子が増えると思う。

続報が楽しみだ。 FC2 Blog Ranking
[ 2013/01/04 22:50 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

 魔法少女まどか☆マギカを全12話を一気に見た 

すでに完全出遅れですが、各所で話題の魔法少女まどか☆マギカを見た。
なんとなく、まあいいかとスルーしてましたが全12話と短く、おまけにシャフト制作と知り見ることに。

キャラ絵以外の背景とかはシャフト感バリバリですね。
化物語とか絶望先生的というか。

有名作品ですが、前情報は少なめ。
まず、マミさんという黄色い子が惨殺されること。
主人公がラストまで変身しないこと。
後は、ほむほむが百合だと。(まあ同人要素か)

初っ端の、曲とバトルシーンは好み。
1~3話までは、学園ものと交えつつぬるい魔法少女をバトルシーンに気合を入れつつやる流れかと。
が、例のマミさんが3話でいきなりばっくりいただかれるとは…
イメージでは、最終話直前での盛り上がり用エピソードだとばかり思ってたので驚いた。
3話からエンディングも変化し、内容の黒度が増していく。

4話~9話
さやかの死亡フラグとも言える展開が満載。
通常なら単に魔法少女になるきっかけエピソードになるであろう場面。
あからさまに転落していく様が黒すぎる。
ゾンビ魔法少女とかな。
おまけに、新谷さんに幼馴染まで持っていかれる始末。ちょっと救いが…

っていうか、マミさんが死んだ時点で即時思いつくのはひとつ。
願い事でマミさんを生き返らせるってこと。普通はここに最初に行きつくのでは?
それとも縛りでもあったっけ?

10話~12話
一気に終末へと展開。
ほむほむの謎解明回ってやつ。
が、同じ時間を繰り返してるってのはなんとなく伏線でわかった。
というか、わかりやすかった気がするのはわざと?
序盤のバトルシーン、会ったことがあるかも、保健室の場所とか知ってること。
ラスボス登場を知っていたこととか、その他もろもろで。

時間軸の繰り返しシーンは見せ場だったはず。
何度も死を繰り返し、時には自分の手でまどかを殺すとか。
数えるのを諦めるくらいってのはこのことの伏線セリフだったわけですね。

魔女が魔法少女の成れの果てと分かった時。
普通なら、「じゃあ今まで私達が倒していたのはもとは同じ人間だったのっていうの?」
ってなセリフが出てもいいと思うけど。

なんというか、ベタな魔法少女という題材を、非ベタで埋めるのがコンセプト?

でもって、ラストのまどかの願い。
ちょっと意外な願い方だったと思う、というよりかなりむりくりな展開だったなあ。
イメージでは皆が幸せになるようにって感じかと。
願いをかなえても呪いを生みようがない願い方だと。

結局は、エヴァ的というかラーゼフォン的というかイデオン的というか。
壮大タイプのラスト。
ハッピーでもアンハッピーでもない神様エンドってやつ。

どんな願いでもかなうっていう大きな幅が物語を逆に狭くしたのかも。
例でいうとドラえもんの道具は冷静に使い分ければ出来ないことは何もない。
が、それだと物語りにならないので適度に使わないっていう感じ。
本来なら願い方ひとつで序盤から全員がハッピーエンドのぬるい百合アニメにも成りえた。
しかし、それをすれば色々台無しで、空気読め感満載になったんだろう。

1回だけ通してみた総合的感想は、「予想外でした。」ってところです。
これでまたひとつ話題についていける要素が増えた。 FC2 Blog Ranking
[ 2013/01/02 22:35 ] アニメ・漫画感想 | TB(0) | CM(0)

 猫物語(黒)を一気に見た 

昨夜の23時半頃から一気に見ました。
2時間というか、正味1時間半って所か?

原作には手をまだ出していないものの物語が複数発刊されているのは知ってました。
それでも、冒頭を見たときはハンパな総集編だったらがっかりだなあと思ったもの。

しかし、中身はがっつり新作アニメでした。
新作といいつつも内容は化物語での前日譚なので、新という言葉に違和感はある。
事実、既製の作品とクロスオーバーする部分が少なからずあったし。少しね。

早々の感想としては、顔芸とアングル芸がこれまでより強めに出てるなあと。
ずっとあの濃い作画だと嫌だなあと思いつつの序盤。

年末進行で未完成感が出るとの懸念はあったけど、特に遜色なしでしょう。

しかし、セリフの多いアニメですね。
声優さんも大変でしょうに。

物語の大半を下着姿ですごした、Hさん。
にもかかわえらず、炎姉妹の方が描写的にエロいという不思議。
火憐ちゃんとか、火憐ちゃんとか、火憐ちゃんとかな!!!
っていうか、Hさんの下着がエロ可愛い部分は割りと基準値なの?
化物語冒頭では、普通の白下着だったような?見間違えか。

Hさんの家庭の事情があそこまで黒いとは。
部屋がないとか、日常生活の異常性が怖い。
内面に対する、忍野の「気持ちが悪くて怖い」って意見は的確すぎる。

吸血鬼ちゃんのミスドファーストコンタクトもよかった。
そういや、この時はノーパンがデフォか?

何でも言うことを聞くのアララギさんの対応も素敵すぎる。
ある意味、漢!

そして最も印象的なのは、
火憐ちゃんの汗でズボンが張り付いたお尻でもなく、
暦お兄ちゃんが例の剣をどうやって飲み込んでいたのかでもなく、
ぱないっ吸血鬼でもなく、
HさんがHさんとしての意識を保ちつつ猫だったという事実。
トランス状態や健忘症的症状で記憶が無くなったということ?
そもそも無いのかどうかの確信はアニメではまだなかったかな?

メールで呼び出されたあたりのシーンがそれに相当。
まあ、つまりは作中でも言ってたけどにゃーにゃーの語尾は演技、と。
Hさんの中での化け猫のしゃべり方は語尾がにゃーということ。
可愛いっちゃ可愛い。そして、正しすぎるほどに正しい。

そういや、ヒロイン達は親に何かしらの因縁を持ってるね。
Hさんは言わずもがな。
戦場ヶ原も、八九寺も、変態バスケ少女も。
でも、千石は違うか。友人というか異性絡み。
炎姉妹は、月火ちゃんは母親が怪異に憑かれてたって結論だし。
火憐ちゃんは…えーっと蜂だから、これも違うか。
それでも、割合で言えば高め。むしろ、千石と火憐がイレギュラーのようだ。
火憐もある意味親が怪異憑きだから当てはまらなくもないけど。

これは、作者さんの何かしらの意図するところなんですかね?

ま、なんにせよ新作は十分楽しめた。
今後も物語シリーズのアニメ化は続くらしいし。今しばらくは安泰だろう。 FC2 Blog Ranking
[ 2013/01/02 16:16 ] アニメ・漫画感想 | TB(0) | CM(0)

 はい、明けた 

年始の挨拶は適度に笑顔で対応しました。
まあ、元気一杯挨拶されたら嫌な顔も出来ないしねえ。

けど、鼻炎だか風邪だかで微妙。
耳の痛みも継続。これ、耳鼻科いかないと駄目かも。

甥にも玉をあげたし。親戚づきあいも適度にクリア。
泣かれたけどな。

雑煮食べて、御節食べて、お菓子食べて、酒飲んで…
これは間違いなくアレだな。
ま、三が日は捨てた。
体重計にも乗らぬ。乗ったところでという部分はある。

気がかりは、届かぬ通販、耳の痛みってところ。

さて、風呂入って嵐でもみよう。
寝る前には昨夜の猫物語(黒)も見よう。
あー、酒も切れたし買いに行きたいなあ。めんどいけどね。 FC2 Blog Ranking
[ 2013/01/01 20:57 ] 日記 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。